料金


相談料
・1時間内5,000円。

予約受付日を設けています。
・あらかじめ、相談票を参考にして相談内容を整理されるとわかりやすくなります。
・資料類はコピーしてできるだけお渡しください。
・内容について調査等必要と認めたときは、後日回答で終了となります。続けて委任契約される場合は、文書回答と合わせて契約書案をお渡しします。

紛争解決その1 サポート
紛争解決その2 あっせん代理(補佐)
委任契約となります。

・着手金 30,000円。(紛争解決のため、打合せの費用です)。

・日当 10,000円。(相手方、労働局等へ依頼者と同行する又は単独行動するときの費用です)。

・あっせん申請手続料 30,000円。(申請書等作成、提出、申請前の相手方に対する文書起案支援料の費用です。)

・交通費、郵便等事務諸経費は実費です。
   
・解決報酬 相手方から支払われた金額の20%。最低報酬は50,000円です。
 〔解決が金銭給付でないものは280,000円を標準とし、契約前に協議します。〕

※委任契約後の解決は、すべて上記解決報酬になります。
※当事務所ではあっせん当日の代理人と補佐人との違いで報酬に差を設けていません。
※実費弁償以外は消費税が加算されます。

紛争解決その3 相手方交渉
・喫茶代等は実費です。

紛争解決その4 社労士業務
・方針決定後、契約前に協議します。